尿漏れは大変な症状【泌尿器科で安心して治療できます】

男女

受診の手順を知る

先生とナース

埼玉では泌尿器科に、恥ずかしくてなかなか行けない人がいますが体に異変を感じているなら早急に行くべきです。受付や問診、診察などの流れを確認しておくと、初診でもスムーズに受診できます。

Read More...

自宅での治療

2人の女性医師

新宿の泌尿器科では、施設内の治療だけでなく自宅での訪問診療も行なっています。健康診断や薬の処方まで幅広い診察ができるので、患者だけでなく家族の負担も大幅に軽減されます。

Read More...

工夫されたクリニック

悩む人

年齢を重ねていくと尿漏れの症状に悩まされることが多くなります。尿漏れは骨盤底の筋肉がたるんでしまい、直腸や子宮などを支えることができなくなり発症してしまうことが多いです。骨盤底の筋肉が鍛えられているとそのようなことが起こらないのですが、加齢が原因で発症するので仕方がないともいえます。また、骨盤底の筋力の低下以外にも原因があるので、泌尿器科を受診することが大切です。しかし、尿漏れは恥ずかしい病気と思われがちなため、泌尿器科で治療せずに諦めてしまう人が多いです。そのため、一生尿漏れの症状に悩まされる人も実際にいます。最近ではそのような人達が泌尿器科に通いやすいような工夫が施されている場合が多く、患者の気持ちを優先的に考えています。そのような泌尿器科であれば恥ずかしさも低下するので、尿漏れを治療しやすくなります。

患者のことを考えている泌尿器科の特徴は、待合室を全ての科にしてしまうことです。待合室を同じにすることで他の患者に自分が泌尿器科を受診することを隠すことができます。また、どの診察室が泌尿器科かわからないので、呼ばれて入るときも安心です。他にも予約をする必要がない泌尿器科も存在するので、クリニックによってやり方はさまざまです。泌尿器科を探す方法はたくさんありますが、タウンページを利用すると良いでしょう。タウンページにはクリニックの名前と住所、電話番号が載っているためすぐに確認して問い合わせができます。

症状に合わせた治療法

病院

泌尿器科は男性だけでなく女性も受診することができます。埼玉の病院では女性向けに尿失禁の治療を行なっていて、筋肉トレーニングや排尿日誌などを記録しながら症状を改善させます。

Read More...

Copyright© 2016 尿漏れは大変な症状【泌尿器科で安心して治療できます】 All Rights Reserved.