ボロボロでになった外壁を塗り替えよう

家の外壁は太陽や雨風に長年さらされています。ボロボロになった外壁は塗装業者にお願いして塗り替えをしてもらいましょう。外壁塗装は外観を綺麗にするだけではなく、耐久性も上げてくれます。大阪や札幌で外壁がボロボロで悩んでいる方は塗り替えてみてはいかがでしょうか。

大阪でおすすめの外壁塗会社

  • マツミ
  • きらめきペイント
  • ジェイエスミー
  • ミズノライフクリエイト
  • 進和リフォーム

外壁塗装をするなら大阪の会社を参考にしよう

塗装

塗り替えの目安を知ろう

木造住宅や外壁がモルタル塗りなどの塗装してない建物は、紫外線や雨などから受ける影響が非常に強いです。建物を塗り替えることによって紫外線や雨、雪などから守ってくれます。塗り替えの目安は木部や鉄部は3~5年、外壁だと8~10年が目安といわれています。

刷毛

チョーキング現象は悪影響を及ぼす

たまに壁などに触れると白い粉が付くことがあります。あれはチョーキングという現象です。塗装の性能や耐久性が弱まることで起こります。チョーキング現象が起こると建物への悪影響が始まっているので塗り替えをしましょう。

作業員

自分の都合にあった塗料を選ぼう

塗り替えする際の費用は塗料の耐久性によって価格が変わります。フッ素樹脂塗料などは長持ちする分、価格も高くなります。しかしアクリル樹脂塗料などの価格が安いものだと8~10年で塗り替えをしなければなりません。自分の都合にあった塗料選びをしましょう。

外壁塗装を経験した人たちの声

綺麗な外壁に満足

外壁塗装工事を初めてしました。最初に壁のチェックしてもらったんですが、結構老朽化が進んでいたらしくて驚きました。終わったあとの外壁のきれいな状態に満足しています。

数年後もお願いしたいです

見積もりのときからしっかりとした金額が提示されたので安心しました。対応も丁寧でした。工事の方たちもテキパキしていてとても良かったです。次は数年後になりますが、また同じところでお願いしようと思います。

ペンキの飛び散りが心配でした

工事の時にペンキが車とかに飛び散ったらどうしようかと思っていましたが、ちゃんとシートを被せてくれたので安心しました。足場にもシートをしていて、下にはブルーシールが敷かれていました。徹底した工事でとてもよかったです。

カラー選びにも相談に乗ってくれました

塗装をする時に、カラー選びに迷いました。けれど業者の方に相談したら専門的な位置からのアドバイスをしてくれて、納得するカラーを選ぶことができました。出来上がりにも大満足しています。相談してよかったです!

広告募集中